• 文字
  • 中
  • 大

HOME > 認定・表彰 > 推進企業認定

「ひょうご仕事と生活の調和」推進企業認定

仕事と生活の調和(WLB)実現をめざす!

センターでは、「仕事と生活の調和」実現に取り組み、一定の取り組みを行っている企業・団体等を認定し、「仕事と生活の調和」推進のさらに持続的な取り組みを支援しています。

認定までの流れ

対象団体

  1. ひょうご仕事と生活センターの仕事と生活の調和推進企業宣言に登録されていること。
  2. 兵庫県内に本社もしくは事業所があること。
  3. ひょうご仕事と生活の調和推進企業自己診断の総合評価で星印が2つ以上ついていること。
  4. 労働関係法令に関して過去3年間に遡って重大な違反がなく、そのほかの法令上または社会通念上、認定するにふさわしくないと判断される問題を起こしていないこと。
  5. 常時雇用する労働者が10人以上であること。(10人未満の場合はご相談ください)

認定によるメリット

兵庫県・ひょうご仕事と生活センターのホームページ等で企業名と取組が広く周知されます。

認定企業ロゴマークを名刺等に表示し、積極的な取組を行っていることをアピールできます。

求人の際に「ひょうご仕事と生活の調和推進認定企業」であることを記載でき、人材確保に効果があると考えられます。

認定企業になると、兵庫県と連携協定を締結している金融機関等(※)において、優遇金利での融資など金融面で支援を受けることができます。
(※商工中金、みなと銀行、但馬銀行、兵庫県信用保証協会)

応募方法

「ひょうご仕事と生活の調和推進企業認定」募集要項

募集は1年度につき2回行います。

STEP1

自己診断を実施
「ワーク・ライフ・バランスWEB自己診断システム」にて自己診断を実施。

STEP2

申請書の記入
ひょうご仕事と生活の調和推進企業認定の申請書(様式1)
労働関係法令等チェックリスト(様式1「申請書」の別紙1)

STEP3

応募書類の準備(※時期は別途お知らせします。)
ひょうご仕事と生活の調和推進企業認定の申請書(様式1)
労働関係法令等チェックリスト(様式1「申請書」の別紙1)
「ひょうご仕事と生活の調和推進制度 企業自己診断」の結果の写し

STEP4

ひょうご仕事と生活センターまで送付(※時期は別途お知らせします。)
ひょうご仕事と生活センター
〒650-0011 神戸市中央区下山手通6丁目3-28 兵庫県中央労働センター1F

センターにて選考審査会を実施→認定へ

認定企業一覧