• 文字
  • 中
  • 大

HOME > センターについて > 機関誌・情報誌 > 情報誌「仕事と生活のバランス」

情報誌「仕事と生活のバランス」

ひょうご仕事と生活センターでは、企業経営者、人事労務担当者、労働組合などの方々に、先進的な取り組み事例やセンター支援内容などの専門的情報を提供するため、情報誌「仕事と生活のバランス」を発行しています。

仕事と生活のバランス vol.52


PDFデータ

ひょうご仕事と生活センター主催「キーパーソン養成講座」を紹介します

多様で柔軟な働き方を選択でき、誰もが働きやすい職場環境をつくるため、ワーク・ライフ・バランス(以下WLB)の取組を加速させる動きが出てきています。WLBを組織全体で進めていくには、さまざまなポジションの社員を巻き込み、一緒に推進していくことが大切ですが、実際には担当者が一人で頑張り、なかなか進まないという話も耳にします。「キーパーソン養成講座」は、組織全体でのWLBの推進に必須となる推進役(キーパーソン)と変革のよりどころとなる行動計画(アクションプラン)作成について考える講座です。今回はその内容を紹介します。

わが社のWLBな人

ひょうご仕事と生活センターでは、オリジナルキャラクター「WLB7」のテーマに沿ってワーク・ライフ・バランスを進める方々をFacebookで取り上げています。今回は、昨年3月~12月に掲載した10人を紹介します。

ひょうご仕事と生活センター認定・表彰学びの会

会議が変わると組織が変わる!
~オンライン会議のコツもお伝えします!~
ひょうご仕事と生活センターでは、認定・表彰企業を対象に学びの会を開催しています。1月20日、ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社ディレクターの榊巻亮氏を講師に招き、効果的な会議の進め方についてのオンラインセミナーを行いました。

ひょうご仕事と生活センター外部専門家スキルアップセミナー

ニュータイプの時代~これからの働き方~
2月2日、ひょうご仕事と生活センターの外部専門家を対象にしたスキルアップセミナーをオンラインで実施。講師の株式会社ライプニッツ代表の山口周氏に、コロナ禍で変わる働き方や新しい価値観について学びました。

働き方改革セミナー

明日から出来る!テレワーク(在宅勤務等)の始め方
2月18日に但馬地域、19日に丹波地域で初めてとなるセミナーを開催しました。明日から実践できるテレワークについて、社会保険労務士法人NSRテレワークスタイル推進室CWOの武田かおり氏に導入のプロセスや労働時間・費用負担など労務管理のポイントを講演していただきました。

やってみよう!従業員意識調査実施ツール活用術

3月1日~15日、ひょうご仕事と生活センターが提供する「従業員意識調査ツール」の活用法をYouTubeで配信しました。架空の企業を例に調査の実施・分析・報告書作成方法を動画で分かりやすく解説し、ワーク・ライフ・バランス推進への具体的な活用方法を紹介しました。

県政トピックス

第2弾「がんばるお店・お宿応援事業」のご案内
新型コロナウイルス感染症の影響により売り上げが減少している飲食店や宿泊施設が、感染拡大の抑制と事業の安定的な継続の両立を図るために実施するテイクアウト・デリバリーや感染防止の取組を支援します。

information

中小企業の皆さんへ
ワーク・ライフ・バランス助成金をご活用ください

バックナンバー

タイトル(PDFデータ) 電子
ブック
vol.51 2021
vol.50 2020
vol.49 2020
vol.48 2020
vol.47 2020
vol.46 2020
vol.45 2020
vol.44 2019
vol.43 2019
vol.42 2019
vol.41 2019
vol.40 2018
vol.39 2018
vol.38 2018
vol.37 2018
vol.36 2017
vol.35 2017
vol.34 2017
vol.33 2017
vol.32 2017
vol.31 2016
vol.30 2016
vol.29 2016
vol.28 2016
vol.27 2016年春
vol.26 2016年冬
vol.25 2015年秋
vol.24 2015年夏
vol.23 2015年春
vol.22 2014年冬
vol.21 2014年秋
vol.20 2014年夏
vol.19 2014年春 見る
vol.18 2013年冬 見る
vol.17 2013年秋 見る
vol.16 2013年夏 見る
vol.15 2013年春
vol.14 2012年冬
vol.13 2012年秋
vol.12 2012年夏
vol.11 2012年春
vol.10 2011年冬
vol.9 2011年秋
vol.8 2011年夏
vol.7 2011年春
vol.6 2010年冬
vol.5 2010年秋
vol.4 2010年夏
vol.3 2010年春
vol.2 2009年冬
vol.1 2009年秋