• 文字
  • 中
  • 大

HOME > センターについて > 機関誌・情報誌 > 情報誌「仕事と生活のバランス」

情報誌「仕事と生活のバランス」

ひょうご仕事と生活センターでは、企業経営者、人事労務担当者、労働組合などの方々に、先進的な取り組み事例やセンター支援内容などの専門的情報を提供するため、情報誌「仕事と生活のバランス」を発行しています。

仕事と生活のバランス vol.43


PDFデータ

ひょうご仕事と生活センター 認定・表彰企業学びの会

ひょうご仕事と生活センターでは、ワーク・ライフ・バランスの実現に向けて取り組み、成果を収めている認定企業、表彰企業を対象に、毎年セミナーを開催しています。
センター開設10周年を迎えた本年度は5月17日、社会保険労務士の下川正義氏を招いて「働き方改革関連法」についてお話しいただいた後、グループディスカッションを行いました。また、終了後には懇親会も開き、参加者の交流の場となりました。

姫路に続き尼崎にも阪神事務所を開設

5月15日、阪神・丹波地域を担当する阪神事務所を尼崎市中小企業センタービル内に開設しました。機動力を生かして、ワーク・ライフ・バランスに取り組む企業を増やし、その実現を支援していきます。

お知らせ

1.ひょうご仕事と生活の調和推進認定企業を募集しています
2.ひょうごファミリーパックは入会金ゼロ、“月会費500円/人” で、大企業並みの福利厚生が実現します。

私たちの仕事場〜「仕事と生活のバランス」最前線〜太平工材株式会社(姫路市)

残業は少なく行事は多彩皆が笑顔で働ける職場に

姫路市の臨海部に拠点を置き、ステンレスなどを取り扱う専門商社、太平工材株式会社。業務の効率を上げることで残業を減らし有給休暇の取得を進めるほか、毎月多彩な行事をし、社の結束力を高めています。

ワーク・ライフ・バランス関連書籍紹介

「子育て経営学」

「兵庫働き方改革推進支援センター」のご案内〜「働き方改革」に取り組む県内の事業主の皆さまを支援します〜

今年4月から、時間外労働の上限規制、年次有給休暇の確実な取得、正規社員と非正規社員の不合理な待遇差の禁止を定める改正法が順次適用されます。兵庫働き方改革推進支援センターでは、中小企業向けにさまざまなサポートを実施していますので、ぜひご利用ください。

県政トピックス 「 三大疾病療養者の治療と仕事の両立支援事業」のご案内

兵庫県では、がん等に罹患しても離職することなく、治療と仕事を両立できる環境の整備を目的とし、治療のために一時休職する従業員の代替職員を雇用した場合、その賃金の一部を助成する事業を本年度新設しました。

information

ワーク・ライフ・バランス キャッチフレーズ募集中

バックナンバー

タイトル(PDFデータ) 電子
ブック
vol.42 2019
vol.41 2019
vol.40 2018
vol.39 2018
vol.38 2018
vol.37 2018
vol.36 2017
vol.35 2017
vol.34 2017
vol.33 2017
vol.32 2017
vol.31 2016
vol.30 2016
vol.29 2016
vol.28 2016
vol.27 2016年春
vol.26 2016年冬
vol.25 2015年秋
vol.24 2015年夏
vol.23 2015年春
vol.22 2014年冬
vol.21 2014年秋
vol.20 2014年夏
vol.19 2014年春 見る
vol.18 2013年冬 見る
vol.17 2013年秋 見る
vol.16 2013年夏 見る
vol.15 2013年春
vol.14 2012年冬
vol.13 2012年秋
vol.12 2012年夏
vol.11 2012年春
vol.10 2011年冬
vol.9 2011年秋
vol.8 2011年夏
vol.7 2011年春
vol.6 2010年冬
vol.5 2010年秋
vol.4 2010年夏
vol.3 2010年春
vol.2 2009年冬
vol.1 2009年秋