• 文字
  • 中
  • 大

HOME > センターについて > 沿革・歩み

沿革・歩み

センター設立まで

1999年6月 兵庫雇用対策三者会議(連合兵庫・兵庫経営者協会・兵庫県)発足
1999年12月 「兵庫型ワークシェアリングについての合意」
緊急避難型ワークシェアリングと多様就業型ワークシェアリングの両方に取り組む
2006年3月 「仕事と生活の調和と子育て支援に関する三者合意」
<3つの柱>
1. 働き方の見直しによる仕事と生活の調和
2. 地域における子育て支援
3. 若者の自立支援
2006年7月 仕事と生活の調和と子育て支援に関する三者合意アクションプログラム策定
2008年10月 「仕事と生活のバランスひょうご共同宣言」
仕事と生活の調和の実現を図るため、連合兵庫、兵庫県経営者協会、兵庫県、兵庫労働局の4者が「『仕事と生活のバランス』の推進により、労働者と経営者がともに豊かさを実現できる地域社会の実現を目指して一体となって行動していくこと」を宣言

センターの歩み

2009年6月 ひょうご仕事と生活センター開設
センターホームページ開設、開設記念式典開催
2009年8月 情報誌「仕事と生活のバランス」(創刊号)を発行
2009年9月 北条勝利センター長就任
2009年12月 育児・介護離職者再雇用助成金制度開始
2010年3月 ひょうご仕事と生活のバランス企業表彰を開始(毎年)
2010年4月 中小企業育児休業・介護休業代替要員確保支援助成金制度開始
2010年6月 メールマガジンの配信を開始
2010年10月 センター開設1周年記念フォーラムを開催
2011年4月 調査研究事業が本格的稼働
「仕事と生活のバランス」従業員意識調査の受付開始
2011年9月 仕事と生活のバランス推進フォーラムを開催
2012年5月 兵庫県立大学との共同研究を開始
2012年7月 東京大学社会科学研究所
「ワーク・ライフ・バランス推進プロジェクト」への参画
(現在は中央大学「WLB&多様性推進・研究プロジェクト」)
2012年7月 WLB実現推進のためのキーパーソン養成講座を開始(毎年)
2012年11月 センター3周年記念フェスタを開催
2013年5月 「ひょうご仕事と生活の調和推進企業宣言」宣言企業募集開始(随時)
仕事と生活の調和推進・環境整備支援助成金制度開始
2013年11月 仕事と生活の調和フェスタを開催
2013年12月 先進企業紹介動画の配信を開始
2014年4月 離職者再雇用助成金を離職者雇用助成金に変更(他企業からの転職も可)
2014年10月 ひょうご仕事と生活のバランス企業認定を開始
2014年11月 センター5周年記念フェスタを開催
2015年6月 ワーク・ライフ・バランスキャッチフレーズ募集開始(毎年)
2015年11月 ワーク・ライフ・バランスフェスタ開催
2016年4月 森本洋平センター長就任
2016年11月 ワーク・ライフ・バランスフェスタ開催
2017年4月 ひょうご仕事と生活センターキャラクター「WLB7」誕生
2017年9月 国際フロンティア産業メッセ2017に出展
2017年11月 ワーク・ライフ・バランスフェスタを開催
2018年4月 金融機関と連携しワーク・ライフ・バランス推進企業への金融支援を開始
健康管理相談窓口の開設
2018年8月 自社でできる従業員意識調査研修会を開催
2018年9月 国際フロンティア産業メッセ2018に出展
2018年11月 ワーク・ライフ・バランスフェスタを開催
2019年5月 ひょうご仕事と生活センター 阪神事務所開設