新着情報

平成28年度助成金の内容が変わりました!

2016-04-06

平成28年度助成金の内容が変わりました!

当センターの各助成金において、制度変更を行いましたので、お知らせします。


 

代替要員確保支援助成金

「中小企業育児・介護代替要員確保支援助成金」に新コースができました。

これまでの育児休業・介護休業中の代替要員の賃金助成は「休業コース」とし、新たに「短時間勤務コース」として育児・介護による短時間勤務利用者の時短部分を補う代替要員の賃金の一部を助成します。

支給対象:従業員の育児・介護休業又は育児・介護による短時間勤務に対し、
     代替要員を新たに雇用した中小企業事業主
支給額 :各コース、代替要員の賃金の2分の1(月額上限10万円、総額上限100万円)

 

休業コースでの事例
--------------------------------------------------------------------------

事例:従業員の育児・介護休業に対して、代替要員を新たに雇用

基本給:月22万円、休業期間中の代替要員雇用期間:16ヶ月

助成金支給額:100万円(休業復帰後に支給)

    内訳:22万円×2分の1=11万円

       10万円(月額上限)×16ヶ月=160万円

       100万円(総額上限)

--------------------------------------------------------------------------

 

「短時間勤務コース」での事例

※平成28年4月以降の短時間勤務制度利用開始が対象です。

--------------------------------------------------------------------------

事例:従業員の育児・介護による短時間勤務に対して、代替要員を新たに※雇用

※休業からの短時間勤務復帰の場合は、継続雇用も可

 

基本給:時給1000円

代替勤務時間:2時間

短時間勤務期間中の代替雇用期間:24ヶ月

 

助成金支給額:48万円(1年毎に24万円の支給申請が必要)

内訳  →1年目:1000円×2h×20日×2分の1=2万円

       2万円×12ヶ月=24万円

 

  →2年目:1000円×2h×20日×2分の1=2万円

       2万円×12ヶ月=24万円

--------------------------------------------------------------------------

育児・介護休業を取得後、短時間勤務で復帰した場合、両コースの併給が可能です。

 

助成金

代替要員確保支援助成金(PDF)


 


 

仕事と生活の調和推進環境整備支援助成金

平成28年度

支給額:上限200万円

 

 



環境整備助成金
(PDF)



 ※中小企業育児・介護等離職者雇用助成金については、変更はありません。 


各助成金の詳細は、当センターへご連絡ください。

問い合わせ先

公益財団法人兵庫県勤労福祉協会 ひょうご仕事と生活センター

〒650-0011 神戸市中央区下山手通6-3-28 兵庫県中央労働センター1F

TEL078-381-5277 FAX078-381-5288 

ページの先頭へ